Merry’s Blog

海外・国内の旅行・日常生活の雑記録

初めてハワイに行った私が準備した物・不要だった物

f:id:orange_candy_08:20200713110241j:plain

こんにちは!メリーです。

 

今回は2019年に行った4泊6日のハワイ旅行の時の準備した持ち物を紹介したいと思います。

これいるかな〜と考えながら念の為に持って行ったけど結局現地で使わなかった物などもあったので不要だった物も書いてみました。

これから初めてハワイに行く方には参考にして頂けたらと思います。

 

 

スーツケースと機内持ち込みバッグ

f:id:Wisteria08:20191120111430j:plain

以前フロリダに行った時にスーツケースは2つしか持って行っていなくて荷物が入りきらず現地で1つ購入した事があったのでお土産を沢山買うことを想定して1つ余分に持っていくことにしました。

左から私、夫、お土産用のスーツケースです。

結果から言うと帰りは3つとも荷物パンパンで持っていて正解でした。

スーツケース内と機内持込内の中身をここから紹介していきます。

スーツケース中身

日用品
  • 衣類・・・現地で調達する予定だったので2日分のみにしました。
  • 水着・・・海で泳ぐなら必須!
  • ・・・スニーカー持参。ダイヤモンドヘッドに登るため。
  • 帽子・・・capを持って行き毎日使用。現地でも購入しました。
  • 折りたたみ傘・・・今回は使用することはなかったです。
  • 衣類用消臭スプレー・・・洗濯できない物に使用。
  • 洗濯用ネット・・・使用済みの衣類を入れるため。
  • S字フック・・・ボディースポンジを掛けるのに必要でした。
  • 洗剤 ・・・下着だけは洗う事にしていたので持って行きました。
  • ハンガー、ロープ  、洗濯バサミ・・・水着や洗濯物を干したりする為。
  • 化粧品・・・必需品ですね。
  • シャンプー類・・・一応ホテルにもありますが使い慣れたものを持参。
  • エコバック快足休行・・・足が疲れた時に貼りました。
  • 歯磨きセット・・・アメニティーは必要最小限のものしかないので歯磨きセットは必要。
  • 防水ケース・・・スマホ用。

JALの機内トイレには歯ブラシセットがちゃんと用意されているので機内持込用には入れていません。

電化製品
  • デジカメ・・・遠くの景色などは望遠でデジカメで撮りました。
  • パソコン・・・ブログ書くかなと思って念の為に持って行きました。
  • モバイルバッテリー・・・携帯を使用する事が多いので充電の減りが早い為。
  • 自撮り棒・・・2人の写真を取るため。
  • ドライヤー・・・海外のドライヤーは髪がパサつきそうだったので持参しました。
  • 充電器・・・デジカメと携帯、モバイルバッテリー用
  • 延長コードコンセント・・・携帯やデジカメを充電するのにコンセントだけでは足りません。
  • 変圧器・・・ドライヤー用に持参。
  • amazon FIRE TV・・・コンパクトなので持参してホテルのTVに繋げて夜に見ていました。
 
 
YouTubeも見れるので音楽聞いたりVLOG見たりしていました!
 
 
 
機内持ち込み用バッグ
  • パスポート・・・必需品です。
  • 財布・・・日本円と現地ドル
  • サングラス・・・日差しが強いので必要。
  • 除菌シート・・・食事する時などに使用する。
  • イヤホン・・・機内で携帯の音楽を聴くため。
  • ハンカチ・ティッシュ・・・必需品。
  • 酔い止め・・・酔いやすいので念のため。
  • スリッパ・・・機内とホテルで使う為。
  • 化粧ポーチ・・・ハワイに着く前に機内で化粧する為。
  • 靴下・・・機内で足先が結構冷える。
  • マスク・・・機内で寝ている時に乾燥するので。
  • アイマス・・・明かりが気になる方は必要。
  • ネックピロー・・・機内で寝る時に仕様。

f:id:Wisteria08:20191120111427j:plain

化粧下地や化粧水などの液体物はジップロックに入れました。

 

www.narita-airport.jp

 

不要だった物
  • アイマスク・ネックピロー・・・ネックピローは300円ぐらいで買った安い物だったからかフィット感がなく途中で使うのやめました。
  • ドライヤー・・・自宅から持参したけど、変圧器に繋げると風圧がめちゃ弱くて乾かすのに時間かかった。パサつきもトリートメントしたらそうでもなかったので次回からは持って行きません!
  • 変圧器・・・ドライヤーを使うためだけに持って行ってたので不要です。
  • パソコン・・・旅行中にブログ書くつもりだったけど、そんな時間なく疲れて即寝ました。
  • 日焼け止め・・・日焼け止めは珊瑚に影響があると聞いたので日本製よりかハワイで買った物を使用しました。

 参考にした本

f:id:Wisteria08:20191120111434j:plain

購入した本はこの3冊です。

 

『ララチッタ ホノルル』

持ち歩きにはいいサイズで、初めてのハワイの方でもわかりやすい内容です。 可愛らしいデザインで女性向き。

 

JTBの『ハワイ完全版2020』

少し分厚い本ですがQRコードを読み取って電子書籍として使えたり、掲載されているスポットがMAP上で表示できたりします。

重い本を持って行く事なくスマホで見れるからとても便利ですよ♪

中も情報がごちゃごちゃしてなくて、とても見やすい本で1番オススメです!

 

『ホノルル本』

場所、目的のカテゴリに分かれているので探しやすい。ページ毎に1Pointアドバイスが書いてあるのは必見。

クレジットカード

主に持って行って利用したカードです。

楽天カード

ワイキキ中心部にある免税店「Tギャラリア」2Fの楽天ラウンジでカードを提示すると無料でラウンジ利用できました。 お特なクーポンBOOKも貰えるのでぜひ休憩がてら行ってみて下さい。

 

www.rakuten-card.co.jp

年会費無料のカードも、もちろん利用OKです!

JCBカード

JCBのマークが付いたカードを持っていればワイキキ⇄アラモアナ区間のワイキキトロリー(ピンクライン)が無料で何度でも乗れるのでお得です。

利用期間:2022年3月31日(木)まで。

JCBプリベイトは対象外。

ワイキキ中心部にある「ワイキキ・ショッピング・プラザ」2FのJCBラウンジでカードを提示すると無料でラウンジ利用できます。

スマホ防水ケース

ビーチには携帯などの貴重品を持って行くけど、置いたままにはできないしロッカーを使うまででもない場合にスマホ防水ケースを首から下げて海に入りました。

携帯と少しの現金、ホテルのキーを入れてました。

水が入ることもないし常に身につけているので安心だし防水はバッチリです!

オプショナルツアー申込み

今回はトラベルドンキーさんで2つのツアーを申し込みました。

個人手配だったのでオプショナルツアーを探していて2、3ヶ所同じ内容で調べるとトラベルドンキーが安かったので決めました。

 

今回私が申し込みしたツアーです↓

www.sunflower08.work

www.sunflower08.work

 

 

シャトルバスの予約

『Roberts Hawaii  Airport Shuttle

荷物1人当たり2個までOK!チップ込みで日本からネットで事前予約できます。

エリアは一律料金。

2人で往復¥7,053でした。

1台のシャトルバスがホテル巡回するのは5ヶ所までとなっています。

特に時間が気にならない場合はシャトルバスが価格安くて良いです。

jp.robertshawaii.com

  

www.sunflower08.work

JALOALOカード

特典対象期間中にハワイ島、オワフ島に滞在し日本からハワイへJAL便の往復運賃、又はマイル利用による特典航空券を利用する方のみ申し込み出来ます。

通常のカードとデジタルカード(アプリ)があります。

ショップ、交通、グルメの割引が利用できてお得です。 レインボートロリーに無料で乗れます。

荷物は前日まで忘れ物ないか不安になっちゃいますけどハワイでは日本の物も結構購入できるから心配無用です。

 

ご覧頂きありがとうございました。