Merry’s Blog

海外・国内の旅行・日常生活の雑記録

【宿泊記】天草・松島温泉 大人の隠れ家「天使の梯子」③食事・まとめ

こんにちは♪
天使の梯子の続きです。

天使の梯子②の記事はこちら↓

www.sunflower08.work

今回はお部屋での夕食と朝食についてご紹介します。

専用ダイニングで夕食

夕食の時間になり、テーブルに置いてあるボタンを押すと夕食開始の合図。
奥の扉からスタッフの方が配膳してくれます。

食事は「料理長おまかせコース」

季節の前菜
鰹のたたき、オクラ、海老、いくら、ベビーコーン、ナス、きゅうりに出汁のあんかけがかかっていました。
彩りも綺麗です。

本日のスープ

牛すじのスープで下が茶碗蒸しになっています。
黄金に輝く和風だしがとても美味しい♪

天草地魚のお造り

お刺身は水イカ、縞鯵、マグロ、鯛、車海老

伊勢海老・鮑の鉄板焼き

バターと塩の味付けのみで伊勢海老のプリプリした食感、鮑の歯ごたえ、香ばしさが最高でした。
2人で食べても結構量がありました。

焚き合わせ

酢の物っぽく見えるけど、お蕎麦でした。
麺が黒いのは、ひじきを使っているからだそうです。

熊本褐毛和牛のステーキ、サラダ

お肉は柔らかくて、自然と笑みが出ます😊
わさびが苦手なので、いつもお塩で頂きます。

ご飯物

鯛茶漬け、炙り寿司3種、縞鯵の漬け丼、ガーリックライスから選べます。
私はガーリックライスにしました。

夫は縞鯵の漬け丼にしました。
こうやってご飯物が何種類かあり選べるのは良いですね!

デザート

プリンとフルーツでした。
ドリンクはコーヒー、紅茶から選べます。

 

朝食

朝食は夕食と同じで部屋の専用ダイニングで食べるようになっていたんですけど、チェックインの時にブッフェも利用できるとの事で、夕食は部屋で食べるしブッフェがどんな感じか気になったので変更しました。

朝食会場は、さらさ館にある広いイベント会場のような所でした。
ブッフェの一部を紹介します↓

サラダ

スクランブルエッグ など

和食(煮物)

揚げ物・焼きそば・ウィンナーなど

和食

目玉焼き・温泉卵

鯛茶漬け

フルーツ

パン

ドリンク

 

宿泊代金について

今回はじゃらんで予約しました。

【宿泊プラン】
露天風呂付きスイート(天使の梯子)宿泊プラン

【部屋タイプ】
天使の梯子【type S】

【料金明細】(2名分)

・宿泊代:¥72,600
・入湯税:¥300
・ドリンク代:¥1,320
・サービス料:¥132
・県民割(地域観光事業支援):▲¥10,000
・じゃらんポイント:▲¥4,600

1泊2日(朝・夕食付き):¥59,752

まとめ

今回宿泊した天使に梯子のTYPE-Sは部屋から出ずに食事ができる点はすごく良いと思います。
お部屋で静かに食事したりプライベート空間を重視したい方にはおすすめです。
1階なのでデッキテラスにある露天風呂に浸かりながら松島の風景が見れないのが残念でした。
でも、ホテルの大浴場の展望風呂からは素晴らしい景色が見えますよ。

来年の春には敷地内に新しいホテルも開業予定なので気になるところではありますが、
高級ホテルらしいのでちょっと無理かな😅

 

ブログランキング登録中です!

クリック↓して頂けたら嬉しいです😊 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

▼動画も良ければご覧ください。


www.youtube.com