Merry’s Blog

海外・国内の旅行・日常生活の雑記録

トラベルドンキーで行くハレイワオプショナルツアーの感想

こんにちは、メリーです。

 

初めてのハワイ旅行でちょっとレンタカーはハードルが高い!

でもせっかくだし少しワイキキから離れた観光スポットにも行きたいなぁって思いませんか?

そんな時に便利なのがオプショナルツアーです。

今回私達が利用したツアー内容などについて書きます。

これからオプショナルツアーに申し込み考えている方の参考になればと思います。

利用したツアー会社

今回利用したのは「トラベルドンキー」です。

いろいろツアー会社があり選ぶ基準は人それぞれですが私達は安い値段と安心できるかでこの会社を利用しました。

 

初めてで安いツアーを申し込むと「安いけど大丈夫なの?」って不安に思いますよね。

この会社はホームページを確認しても日本登録の正規旅行会社で旅行業法に定められる旅行会社の中でも最上位に位置する第1種旅行業者なので安心して利用できますよ。

口コミの評価も悪くなかったです。

トラベルドンキーを選んだ理由

  1. 日本からネットで予約ができる
  2. 他者に比べると安いツアー料金
  3. チップ不要
  4. カード払い(レートが安い日に支払うように申し込み)

トラベルドンキーでは「ベストプライス宣言」というのがあります。

同じ催行会社で同じようなツアー内容があり価格が安く販売してた場合にトラベルドンキーに連絡すると価格をマッチングしてくれるようです。

※申し込み前に限ります。

f:id:orange_candy_08:20200712153806p:plain

Merry

これだけ価格に対して頑張ってくれて安心があるならと利用してみたくなりました。

 

いつまでに申し込みすればいいのか?

私達は出発する2週間前にツアー申し込みをしました。

何処に行くか曖昧に決めていたので2週間前でも空きがあったので申し込みできました。

直前まで予約は可能なようですが予約がいっぱいになる可能性もあるのでギリギリはやめた方が良いと思います。

実際にツアーに参加

モアナルアガーデン

「この木なんの木気になる木〜♪」のCMソングで有名になった「日立の樹」モンキーッドがある公園です。

入場料は1人$5必要です。(ツアー料金には含まれていません)

以前は$3だったみたいですが値上がりしてます。

<滞在時間は15分>

f:id:Wisteria08:20191119210254j:plain

少しオレンジっぽいのは花が咲いているようです。

このアングルは駐車場から撮ったもの。

運転手の方から「入らなくても駐車場からも見れますよ〜」と言われたので入園料はケチって公園には入りませんでした。

ここはそこまで広い公園ではないので15分滞在で2人分$10払うまででもないかなっていうのが私の感想です。

ゆっくりできる方はせっかくなので入ってもいいと思います。

ドールプランテーション

バナナやパイナップルで有名なDole の歴史が学べるテーマパーク。

年間約100万人が訪れる観光スポットになっています。

<滞在時間は30分>

f:id:Wisteria08:20191119211843j:plain

ワイキキから車で約50分

営業時間 9:30ー17:30

入るのは無料ですが、中の施設を利用する場合は有料になります。

f:id:Wisteria08:20191119212653j:plain

ドールプランテーション 内のマップ。

アクティビティ施設は時間がない為、利用していません。

ツアーで行くと時間が限られているので無理ですね。

プランテーションセンター内

ここは主にお土産を売っています。

ドールオリジナル商品も置いてますよ。

f:id:Wisteria08:20191119211839j:plain

パイナップルだけじゃなくて「ワイアルアコーヒー」も売っています。

ノースショアのワイルアで作られているコーヒです。

ハワイのコナコーヒーも有名ですが、こちらも人気があるようです。

f:id:Wisteria08:20191119210237j:plain

パイナップルのドライフルーツやキャンディー、グミなどのお菓子もあります。

このテーマパークのキャラクターのぬいぐるみ、大きいのは非売品。

f:id:Wisteria08:20190802212654j:plain ハワイではトイレを探すのが結構大変です。

ノースショアに行く途中にトイレ休憩としてここに寄るのもいいですね。

プランテーショングリル

f:id:Wisteria08:20191119210244j:plain

せっかくなので何かパイナップル使ってるの食べたいねって事になってプランテーショングリルにやってきました。

f:id:Wisteria08:20190802224951j:plain 日本語のメニューあります。

しっかりした食事からデザートまで種類豊富です私達は③のドールホイップを注文しました。

f:id:Wisteria08:20191119200659j:plain

トッピングのパイナップルが盛り沢山。

ソフトクリームもパイナップル味です!パイナップルもめちゃ美味しい。

結構量があるので2人で1つぐらいでいいと思います。

アトラクション

プランテーション・ガーデンツアー

f:id:Wisteria08:20191119210233j:plain

トロピカルフルーツやパイナップル、カカオなどの8つのガーデンをマップを見ながら散策するアクティビティです。

料金:$7(大人)$6.25(4〜12歳)

パイナップルガーデン迷路

f:id:Wisteria08:20191119210229j:plain

パイナップルガーデンの巨大な迷路があり全長約5㎞で世界最大の迷路としてギネスに認定されています。

約45分〜1時間ほどでゴールできるそうです。

料金:$8(大人)$6(4〜12歳) 記録を超えるスピードで出てこれた人には賞品があるそうです。

パイナップルエクスプレス

f:id:Wisteria08:20191119210248j:plain

f:id:Wisteria08:20191119210241j:plain

乗車時間:約20分

料金:$11.50(大人)$9.50(4〜12歳)

全長3.2㎞のコースを4両編成で走るディーゼル車で30分おきに出発します。

パイナップル畑を列車でゆっくり走るアクティビティです。

f:id:Wisteria08:20191119212650j:plain

列車の手前にある小さなパイナップル畑は無料で見れます。

収穫前のパイナップルがたくさん育っています。

種類によってパイナップルの形も違うのでパイナップルがどんな風に育っているのか観察できますよ。

f:id:Wisteria08:20190803142158j:plain30分はあっという間です。ドールプランテーションを出て次の目的地へ移動します。

通常のツアーの場合、この後はソープファクトリーに行く予定になっていましたがアメリカのc独立記念日で休業の為、次のハレイワ散策の方に時間プラスされました。

ハレイワタウン

サーフィンの聖地として有名なノースショアにある街がハレイワタウンです。

南北2.5㎞ほどの小さな街で小さいながらもレトロな街並みを感じながらショッピングやグルメなどを満喫できるスポットとして人気です。

 

アクセス

レンタカーやバスで行く方はご参考までに。

【レンタカー】 ワイキキからは車で約1時間20分。 ワイキキからH-1ウエストを進みパールシティでH-2に入り北上、H2の終点からそのまま80号線を経由しカメハメ・ハイウェイへ入る。

ザ・バス ワイキキからバスで約1時間30分。

ワイキキから8・9・20・23・42番でアラモアナセンターへ。

アラモアナセンターから52番の西回りに乗る。

f:id:Wisteria08:20191119210210j:plain

ハレイワタウンのレストランマップを頂きました。

トイレの場所も書いてくれてるので助かりました。

<滞在時間は1時間50分(フリータイム)>

 ハッピーハレイワ

f:id:Wisteria08:20191119164423j:plain

ワイキキ店もありますが、ここにしか置いてないハレイワ店限定の物もあります。

営業時間:10:00ー18:00 支払い:クレジットカード可

f:id:Wisteria08:20190803142149j:plain 店内はスキップフロアで、この奥が階段で下に降りてけるようになっています。

f:id:Wisteria08:20190803220455j:plain 壁にかけてあるTシャツは子供用から大人まで、デザインが可愛い。

f:id:Wisteria08:20190803142123j:plain メンズ用TシャツはサイズはS〜XLまで。

f:id:Wisteria08:20190803232905j:plain レディース用Tシャツは1階に。

どれも可愛くて全部欲しいぐらいです。

メンズのも可愛いデザインがあるので小さいサイズで買ったらよかったかな〜。

f:id:Wisteria08:20190803232859j:plain 1階には服だけではなくて雑貨も置いてあります。

トートバックの種類も多いです。

ハッピーハレイワとコラボしたハイドロフラスク、お弁当箱、マグカップもありました。

f:id:Wisteria08:20191119211850j:plain

$100以上買うと、この大きさのトートバックが貰えます。

ここで色々買ったので、トートバックをゲットしました。

f:id:Wisteria08:20190803142202j:plain インスタグラムでフォローすると10%offになりました。

ここの店員さん、とても元気でフレンドリーで少し日本語まじりの英語で話してくるので可愛かったです。また来たいって思うぐらいお気に入りです。

ワイキキにも店舗がありますよ。

ハレイワストアロッツ

f:id:Wisteria08:20191119200725j:plain

マツモトシェイブアイスをはじめ約20店舗以上のショップが入っているショッピングエリアです。この中の何店舗か紹介したいと思います。

 

マツモトシェイブアイス

シェイブアイスとは日本でいうかき氷です。

日系人夫婦が開業したハレイワ名物のシェイブアイス!テレビでも度々紹介されている有名なお店。

f:id:Wisteria08:20190823113955j:plain 私達が最初見た時はこれぐらいの行列でしたが次通った時に見てみると、

f:id:Wisteria08:20191119212702j:plain

かなり行列ができていました。さすが人気店です!

レインボーシェイブアイスはサイズ違いで値段が決まってフレーバーは40種類の中から3種類まで選ぶ事ができます。

今回はシェイブアイス食べれなかったから次回来た時は食べたい。

 

T&C サーフデザイン

f:id:Wisteria08:20191119163903j:plain

勾玉がくっついたようなロゴのお店「T&C サーフデザイン」マツモトシェイブアイスの横にあります。

営業時間:10:00〜18:30

支払い:クレジットカード可

f:id:Wisteria08:20191119210217j:plain

Tシャツ、パーカー、小物など売っています。

ロゴが入ったTシャツ はセールしてました。

 

テディーズビガーバーガー

f:id:Wisteria08:20191119200714j:plain

お肉の焼き加減や大きさを3種類(Big/Bigger/Biggest)から選べる美味しいと評判の18年連続「ハワイBESTバーガー賞受賞」記録更新中ファストフード店です。

ワイキキにもお店あります。

営業時間:10:00ー21:00

支払い:クレジットカード可

スヌーピーズ・サーフショップ

f:id:Wisteria08:20190803224007j:plain 2018年7月にオープンしたショップ。

サーフボードを持ったスヌーピーがお出迎えしてくれてます。ここも写真スポットです。

営業時間:10:00ー18:00

ホノルルにある日焼けしたスヌーピーのショップもありますが、こちらは日焼けしていないスヌーピーです。

f:id:Wisteria08:20191119200718j:plain

特にスヌーピー好きじゃなくても特別なデザインだったりすると欲しくなっちゃいますね。

Tシャツやトートバッグやクッキーなども置いてあります。

ハレイワの文字が入った物はここ限定品です!

f:id:Wisteria08:20191119210221j:plain

f:id:Wisteria08:20191119210225j:plain

サーフボードなどのサーフグッズも売っています。

サーフボードってこうやって飾ってあるだけでもオシャレに見える。

ノースショア・マーケットプレイス

f:id:Wisteria08:20191119212658j:plain

ノースショアマーケットプレイスにも何店舗かショップが入っているショッピングエリアです。

 

ソーハリビング ハレイワ店

f:id:Wisteria08:20191119200711j:plain

おしゃれなハワイ雑貨のお店です。

f:id:Wisteria08:20191119210213j:plain

f:id:Wisteria08:20190803235523j:plain 部屋に飾るとハワイの雰囲気が感じられる雑貨が沢山置いてあります。

 

パタゴニア ハレイワ店

f:id:Wisteria08:20191119200706j:plain

環境を大切にするアウトドアスポーツ・ウエアのお店。Tシャツの素材はオーガニックのコットンのみ使用。

営業:10:00〜18:00

pataroha(Patagoniaとalohaを掛けあわせた)が人気。

さらにハレイワ限定の商品もあります。

私が行った日は残念ながら営業していませんでした。(独立記念日だから休業だったのかも)

カニコロ・バースストーン

ハワイのパワースポットとして有名。

(安産・子宝祈願のスポットだと言う意見もあれば、そう言う場所ではないと言う意見もあります)

元々この場所はハワイ王室が子供を産むための神聖な場所だったそうです。

f:id:Wisteria08:20191119211846j:plain

この道をまっすぐ歩いて行きます。

赤土のところではなく草の所を歩くように言われました。(汚れるから)

ここに駐車場はありません。バスは邪魔にならないよう路駐してました。

<滞在時間は20分>

f:id:Wisteria08:20191119200722j:plain

途中にあるこの大きな2つの石はどういうものなのかはわかりません。

f:id:Wisteria08:20191119211853j:plain

以前は近くまで行けたそうですが、観光客が石に座ったりとマナーの悪い人がいたようで今では近づかないように注意書きの看板で規制されています。

f:id:Wisteria08:20190805134208j:plain ユーカリーの木の下にある石がバースストーンです。

無知で訪れてしまったけど、こういう神聖な場所に失礼のないようマナーやこの場所の事を理解した上で訪れるようにしたいです。

神聖な場所なので石には触らないようにしましょう!

ツアーを利用した感想

ツアーの係りの方も優しい日本人のおじさんだったし安心してツアーが楽しめました。

おすすめの場所なども説明してくれたりトラベルドンキーさんを利用して良かったです。

 

別のツアーを利用した時に行き違いがありホテルの部屋からだと電話が無料だったのでトラベルドンキーへ連絡したことがありました。

その時も日本語対応でとても親切に対応して頂いたので良い印象があります。

 

ツアーだと1ヶ所の滞在時間が限られているので、なかなかゆっくりはできませんが自分達では行くのが不安な場所などはオプショナルツアーに申し込みするのが良いと思います。

 

ご覧頂きありがとうございました。