Merry’s Blog

海外・国内の旅行・日常生活の雑記録

【宿泊記】地獄谷に囲まれた大人のためのリゾート・Mt.Resort 雲仙九州ホテル③食事・まとめ

こんにちは♪

Mt.Resort 雲仙九州ホテル②の続きです。

今回は朝食・夕食のレビューになります。

Mt.Resort 雲仙九州ホテル①②の記事はこちら↓

メインダイニングでの夕食

f:id:orange_candy_08:20211206203304j:plain

レストラン棟2階にあるメインダイニング「1917」が食事会場です。

離れに宿泊の方は別のプライベートダイニングが会場になり、こちらは宿泊棟の方のみが利用するダイニングになります。

ホテルの創業年がレストランの名前になっているんです。

f:id:orange_candy_08:20211206203241j:plain

f:id:orange_candy_08:20211206203320j:plain

内装はとても落ち着いた雰囲気でありながら豪華さも感じられます。

f:id:orange_candy_08:20211206203353j:plain

創業当時のダイニングルームの写真が廊下に飾ってありました。

この当時の写真をもとに2000年に作られたそうです。

確かにクラシカルな雰囲気などが現在のレストランの内装にも感じられます。

創業当時の写真が飾ってあるので昔のホテルの雰囲気を知る事ができました😊

f:id:orange_candy_08:20211206203226j:plain

ソフトドリンクを注文

温泉レモネードとマンゴーリンゴ酢ソーダ(2人ともアルコール飲まない😅)

f:id:orange_candy_08:20211206203230j:plain

ごぼうのスープ
素材の味を活かすために水と塩などでシンプルな味付けなので、ザ・ごぼう!っという感じです。

f:id:orange_candy_08:20211206203234j:plain

季節野菜のアペタイザー 

緑のリースのように野菜が散りばめられて飾り付けも綺麗。

焼いてあるネギが特に甘くて美味しかったです。

f:id:orange_candy_08:20211206203237j:plain

長崎近海でとれた本日のお刺身

イカ、ヒラメ、太刀魚の3種

太刀魚は生の状態とタレを付けた状態の2度火を通していてます。

f:id:orange_candy_08:20211206203245j:plain

白カブのオーブン焼き

日本野菜ソムリエサミット・大賞受賞歴を持つ雲仙市にある芳澤農園の白カブに牛肉とゴルゴンゾーラチーズを詰めたオーブン焼き

フォンドボーとオレンジジュースのソースがかかっています。

チーズの癖があるけどソースの酸味と合う👍

f:id:orange_candy_08:20211206203253j:plain

雲仙キノコとポルチーニ茸のクリームパスタ

エリンギ、しめじ、椎茸と乾燥ポルチーニをたっぷり使っています。

パスタの硬さもちょうどいい感じでした。

f:id:orange_candy_08:20211206203257j:plain

長崎近海産 ヒラス(ヒラマサ)の蒸し焼き

魚は淡白だけど肉厚で、刻み野菜とビネガーなどを加えた酸味のあるソースがアクセントになっていました。

f:id:orange_candy_08:20211206203301j:plain

長崎和牛ランプの炭火焼き

黒ニンニクの燻製、真ん中にはマッシュポテトとかぼちゃのピューレが添えられています。

最近サーロインのような脂身があるものが食べれなくなってきているのでランプ肉は比較的脂身の少ない部位なので美味しく頂けました😄

f:id:orange_candy_08:20211206203324j:plain

野菜の雑炊 茶碗蒸し風

茶碗蒸しの下に柚子、人参、ごぼう、椎茸の雑炊が入っていて、とても優しい味でした。

f:id:orange_candy_08:20211206203337j:plain

自家製アーモンドアイス 

砕いたアーモンドが上にトッピングしてあり、アイスはとても濃厚で美味しい♪

メインダイニングでの朝食

f:id:orange_candy_08:20211206203441j:plain

夕食時は薄暗くて見えにくかった雲仙地獄でしたが朝はこの風景を見ながら食事できました。

昨晩、食事の配膳をしてくれた担当の方が「昨夜はありがとうございました」と丁寧にご挨拶してくれました😃

ドリンクはオレンジ・りんご・紫の野菜・牛乳の4種類の中から注文します。

和食と洋食が選べるので私が和食、夫が洋食にしました。

☆和食

f:id:orange_candy_08:20211206203445j:plain

生野菜のサラダ

新鮮な地元野菜と生姜入りの自家製ドレッシング

f:id:orange_candy_08:20211206203505j:plain

鯛と煮アサリを添えた特製ダシの卵かけご飯、あおさの味噌汁

卵に鰹ダシと醤油を合わせた特製ダシをかけて頂きます。

具沢山の卵かけご飯♪

f:id:orange_candy_08:20211206203449j:plain

小鉢3種・だし巻き卵・豆乳豆腐

f:id:orange_candy_08:20211206203453j:plain

ぶりの幽庵焼き

f:id:orange_candy_08:20211206203509j:plain

梨のコンポートと紅茶
 

☆洋食

サラダは和食と同じでした。

f:id:orange_candy_08:20220109095751j:plain

本日のスープ

かぼちゃのスープ

f:id:orange_candy_08:20220109095754j:plain

チーズオムレツ バジルグリーンソース

f:id:orange_candy_08:20220109095757j:plain

ホテル特製 ハッシュドビーフ

f:id:orange_candy_08:20220109095801j:plain

フレンチトースト、コーヒー

朝食も夕食ともに一品一品全て説明してくれ、地元の食材を使った料理はとても美味しく満足できました👍

宿泊代金について

じゃらんで予約しました。

宿泊プラン:テラスプレミアツイン(4階半露天風呂+テラス付和洋室)

【料金明細】

宿泊料:¥64,900

入湯税:¥300

県民割:▲¥10,000

じゃらんポイント:▲¥8,400

1泊2食付(2名):¥46,800(ドリンク代は除く)

温泉街のお店

雲仙の温泉街はこぢんまりしています。

コロナで営業していないお店もありました。

f:id:orange_candy_08:20211216144228j:plain

お土産処 やらやら

こちらのお店は今年8月に発生した土砂災害の影響で営業休止していましたが12月から再開したお土産屋さんです。

隣にある甘味処はまだ休業中でした。

f:id:orange_candy_08:20211216144209j:plain

おもちゃ博物館

1階には昔懐かしい駄菓子やおもちゃが置いてあり、2階には非売品のおもちゃが展示されています(有料)

大人も子供も楽しめるお店です。

f:id:orange_candy_08:20220109095747j:plain

角にあるのが遠江屋本舗

こちらのお店では湯せんぺいの手焼き体験ができます(期間あり)

f:id:orange_candy_08:20211216144240j:plain

f:id:orange_candy_08:20211216144235j:plain

f:id:orange_candy_08:20211216144244j:plain

今回購入した自宅用お土産。

噴火饅頭は紐を引くと中でおまんじゅうが温まるようになっています。

湯せんべいの下にあるのが湯せんべいシガーロール。

雲仙名物の湯せんべいを葉巻状に手巻きして中にチョコレートを流し込んだお菓子です。

まとめ

出迎えて頂いた時からお見送りの時まで、とても気持ち良く過ごせました。

スタッフの方の接客もとても素晴らしく満足です。

客室やラウンジが居心地の良い空間なのでチェックインの時間にホテルにゆっくり着いて過ごすぐらいじゃないと勿体無い!(もう1泊ぐらいしたいですけどね😁)

また宿泊してみたい素敵なホテルでした。

 

ブログランキング登録中です!

クリック↓して頂けたら嬉しいです😊 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村