Merry’s Blog

海外・国内の旅行・日常生活の雑記録

【宿泊記】日本三大美肌の湯 嬉野温泉・和多屋別荘①館内施設

こんにちは♪

今回は佐賀県にある和多屋別荘の宿泊レビューです。

和多屋別荘は日本三大美肌の湯と称されている嬉野温泉にある宿。

2万坪ある広大な敷地には離れやタワー棟などあり館内施設もすごく充実していました。

和多屋別荘の場所

  1. 住所・・・佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738
  2. 電話・・・0954-42-0210
  3. パーキング・・・有り(有料)
  4. チェックイン・・・15:00
  5. チェックアウト・・・10:00

福岡空港から車で約1時間、嬉野IC降りて7分。

f:id:orange_candy_08:20220218215017j:plain

駐車場は旅館の前のスペースに停めるれるようになっています。

こちらの入口からは入れないようになっていました。

f:id:orange_candy_08:20220218210853j:plain

看板には反対側のタワー棟の方から入るように案内

2021年から駐車場が有料になり駐車出入口は1つになったようです。

駐車場出入口のところに駐車券発券機が設置してあるので駐車券はフロントに持って行くと宿泊や日帰りで利用する場合は割引料金になります。

和多屋別荘外観

f:id:orange_candy_08:20220218210822j:plain

和多屋別荘の中には複数の宿泊棟があるんです。

12階のタワー棟からは旅館周辺に高い建物はないので見晴らしが良さそうです。

宿泊棟

・黒川紀章氏設計の「タワー棟」

・露天風呂付き和洋室がある「花鳥苑」

・竹垣に囲まれた露天風呂がある「みやび館」

・昭和レトロ感がある「温泉郷」

・数寄屋造りの離れ「水明荘」

今回宿泊したのは温泉郷になります。

f:id:orange_candy_08:20220218215025j:plain

エントランス付近には立派なお庭。

f:id:orange_candy_08:20220218215029j:plain

建物はガラス張りになっている近代茶室。

畳じゃなくてフローリングなのも近代的です。

館内マップ

f:id:orange_candy_08:20220302175153j:plain

これだけ見てもホテルの敷地がすごく広いのがわかります。

エントランス・ロビー

f:id:orange_candy_08:20220218215032j:plain

車寄せできる広いエントランス。

f:id:orange_candy_08:20220218215035j:plain

なんだか高級旅館の雰囲気漂う感じです。

f:id:orange_candy_08:20220218215045j:plain

中に入ると目の前には広々としたロビーで木の温もり溢れる雰囲気。

正面が一面窓になっているのでとても明るいです。

f:id:orange_candy_08:20220218215059j:plain

右側にフロントがあります。

嬉野茶を使って書いた書道家による作品「想」が飾ってあります。

f:id:orange_candy_08:20220218215337j:plain

f:id:orange_candy_08:20220218215106j:plain

ロビーにはデンマークのお洒落な家具が置いてあります。

f:id:orange_candy_08:20220218210735j:plain

別方向から見たロビーがある建物。

屋外には月見台というテラスがあって夜空を眺めて寛ぐのも良さそう♪

あと下には立派な五本松や池のある日本庭園「箱庭」を眺めることもできます。

f:id:orange_candy_08:20220218215049j:plain

垂れ幕の後ろには日本香堂の新フレグランスブランド「Yohaku」の商品が置いてありました。

ここのスペースは常に同じではなく期間限定で商品が色々変わるみたいです。

ディヒューザー、アロマオイル、アロマミストなど購入できるポップアップストア。

足湯

f:id:orange_candy_08:20220218231759j:plain

自家源泉から直接注がれる嬉野温泉の足湯が利用できます。

ショップ

ロビーから客室へ向かう通路にいくつかショップがあります。

Made in ピエール・エルメ

f:id:orange_candy_08:20220218215341j:plain

佐賀県で初出店がこの宿にあるのもすごい!

内装は、「Made in ピエール・エルメ」×「雲」をテーマにランタン作家三上真輝氏が制作した美しい雲をイメージしたランタンと真っ白な空間。

f:id:orange_candy_08:20220218215348j:plain

店内にはジュースやドレッシング、マカロン、生産者とコラボした商品など販売しています。

三服・副島園本店・8cacao・設

f:id:orange_candy_08:20220218215223j:plain

こちらのスペースには4店舗が入っています。

f:id:orange_candy_08:20220218215238j:plain

中はこのような雰囲気です。

ここでは見えてないですけど、奥まであるので結構広いんです。

副島園本店

f:id:orange_candy_08:20220218215216j:plain

副島園は一家相伝でうれしの茶を無農薬栽培している4代続く茶農家です。

f:id:orange_candy_08:20220218215355j:plain

通常のほうじ茶より焙煎温度を下げて作る「浅炒りほうじ茶」や高温の釜で炒ることですっきりとした風味と香ばしい香りの「釜炒り茶」、玄米茶、煎茶、紅茶など種類豊富です。

ティーバックや粉末タイプもありました。

今回写真の上煎茶を購入しました。

f:id:orange_candy_08:20220218215324j:plain

チェックインの時にウェルカムティーのチケットを貰ったので嬉野茶(煎茶)を注文しました。

煎茶以外も注文できるけど追加料金が必要です。

アイスとホットが選べます。

f:id:orange_candy_08:20220218215334j:plain

テイクアウトなのでロビーで飲むことにしました。

すごく鮮やかな緑色。

香りもすごく良くて甘味のある美味しいお茶でした👍

セレクトショップ「設」

f:id:orange_candy_08:20220218215248j:plain

吉田焼、有田焼などの食器など和多屋別荘の客室、レストランで使用している器やカトラリーをはじめとする全国から選りすぐりのクラフトアイテムを取り揃えています。

f:id:orange_candy_08:20220218215213j:plain

お店の前の通路にもたくさんのアイテムが置いてあります。

シンプルなので使いやすそう。

三服

f:id:orange_candy_08:20220218215244j:plain

約1万冊の書籍が置いてある書店。

宿泊者は無料で利用でき閲覧、購入することができます。

先ほどのお茶を飲みながら、ゆっくり本を読んだりするのも良いですね!

f:id:orange_candy_08:20220218215304j:plain

さらに進んで行くとこちらには広いスペースがありテーブル席、ソファー席がありました。

その奥にも書籍が置いてて絵本や漫画もあったのでファミリーの方でも子供は退屈しないと思います。

f:id:orange_candy_08:20220218215311j:plain

さらに奥にも書籍が置いてありました。

ホテルに書店があるのも驚きですけど簡易的な感じではなくちゃんとした書店になっていたのも驚きました。

f:id:orange_candy_08:20220218215314j:plain

1人用の席もあります。

8cacao

f:id:orange_candy_08:20220218215331j:plain

佐賀市内にアトリエを構え出店やオンラインで販売を行なってきたチョコレート専門ショップ。

ボンボンショコラや地元のいちご農家でさがほのかを使用したショコラなどを販売しています。

写真の8個入りショコラBOXは2,940円

ショップだけでも結構見る物があるので楽しめます♪

f:id:orange_candy_08:20220218215230j:plain

和多屋別荘②では客室と大浴場の紹介記事になります。

私達が泊まった客室へ向かう通路の窓からは嬉野川が見えます。

f:id:orange_candy_08:20220218215227j:plain

窓から撮った景色

ホテルの敷地内に嬉野川が流れていて川沿いに見える建物が茶寮&BARと月見台。

f:id:orange_candy_08:20220218215411j:plain

そして川の向こう側にあるのが離れ「水明荘」

佐賀鍋島藩の別邸を移築して造り上げた貴賓室があり全室檜風呂付で高そうな感じです。

和多屋別荘②に続く↓

www.sunflower08.work

 

ブログランキング登録中です!

クリック↓して頂けたら嬉しいです😊 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村