Merry’s Blog

海外・国内の旅行・日常生活の雑記録

【宿泊記】ホテルアムステルダム・ハウステンボスのパーク内に唯一ある便利なホテル

こんにちは♪

長崎にある日本一広いテーマパークといえばハウステンボス

今回はハウステンボスにあるオフィシャルホテルの宿泊レビューです。

オフィシャルホテルは全部で7つあります。

オフィシャルホテル
  • ホテルヨーロッパ
  • ホテルアムステルダム
  • フォレストヴィラ
  • 変なホテル
  • ホテルオークラJRハウステンボス
  • ウォーターマーク長崎・ハウステンボス
  • ホテル日航ハウステンボス

この中で上から3つが直営ホテル。

宿泊したホテルはホテルアムステルダムです。 

ホテルアムステルダムの場所 

f:id:orange_candy_08:20210621204240j:plain

場所はパーク内の奥「アムステルダムシティ」のエリアにあります。

歩いて行くもよし、パーク内の移動手段を使うもよし!

移動手段
  1. パークバス(無料)
  2. カナルクルーザ(無料)タワーシティまで。
  3. カートタクシー(1回¥300)

今回はカナルクルーザーを利用しました。

クルーザーはこんな感じです↓

f:id:orange_candy_08:20210621210146j:plain

アムステルダムのおすすめポイント!

先ほどお伝えしましたオフィシャルホテルもそれぞれ色々特徴があります。

今回宿泊したアムステルダムならではのおすすめポイントを紹介します♪

唯一園内にあるホテル!

マップを見てもらったらわかるんですけど、ホテルヨーロッパやヴィラも園内にあるように見えますがホテルのエントランスとパーク内が繋がっているのはこのホテルだけ!

閉園ギリギリまで遊べるし、朝も来場者がまだいない時に朝の散歩ができたり連休中で混み合う時期は早めに行けるのでアトラクション待ち時間は気にする必要なし。

オフィシャルホテルに泊まると天然温泉が無料で利用できホテルに戻ると閉園した後でしたが、まだパーク内はライトアップされていて誰もいない閉園後でも写真を撮ったりできました。

f:id:orange_candy_08:20210623234807j:plain

f:id:orange_candy_08:20210623234803j:plain

こんな感じで人が映る事なく写真が撮れました。

22時になるとイルミネーションは消灯。(現在21時閉園)

閉園後も楽しめるなんてこのホテルの特典ですね😄
プロジェクションマッピングが見えるかも!

ホテルの目の前にある建物で3Dプロジェクションマッピングがあるのでパーク側の部屋に宿泊できた場合は部屋からプロジェクションマッピングを見ることができます。

外で見た場合でも、徒歩1分もかからずホテルに帰れるので疲れた後もすぐお部屋でくつろげます。

客室が広い!

全室45㎡以上あり4人まで同じ部屋に泊まることができるので2人だと十分すぎる広さです。

 直営ホテル3ヶ所の特典はこちら↓

直営ホテル共通特典
  • 2日目からの1DAYパスが宿泊者全員分もらえる!
  • ハウステンボス天然温泉無料券がもらえる!
  • 荷物の配送サービス!
  • お土産デリバリーサービス!
  • 宿泊者専用駐車場利用無料!

など、全部で10特典が受けれるので直営ホテルがお得です。

外観・中庭・ロビー

f:id:orange_candy_08:20210620213248j:plain

f:id:orange_candy_08:20210620213257j:plain

ホテルへの入り口にある屋根付きの…名前何て言うのかわからないけど、海外っぽいですよね😄

ブラウンと白のシックな感じです。

建物は4階建て。

中庭

f:id:orange_candy_08:20210620213536j:plain

ロビーの入り口とは逆側に中庭があります。

ロビー側から見た中庭。

客室によってはこの中庭が見えるんじゃないかな。

f:id:orange_candy_08:20210620213616j:plain

客室側から見た中庭。

f:id:orange_candy_08:20210620213601j:plain

f:id:orange_candy_08:20210620213609j:plain

喫煙所もあります

ホテル部屋は全室禁煙です。

喫煙者にとってはまずどこにあるのか確認したい事じゃないでしょうか。

f:id:orange_candy_08:20210620213624j:plain

ホテルの中庭の横の通路を真っ直ぐ進むとあります。

中庭の綺麗な花を見ながら一服できますよ。

ロビー

f:id:orange_candy_08:20210620213549j:plain

入った瞬間に天井からの光と内装が白いので、すご!!って感じになりました😁

ロビーめちゃ広いです。

f:id:orange_candy_08:20210620213553j:plain

こちらは2階から下を撮影しました。

家具とかも落ち着いた感じでいいですね〜。

スーペリアルーム 

ホテルアムステルダムには「デラックスデザイナールーム」とす「スーペリアルーム」の2種類あります。

今回は一般的なスーペリアルームに宿泊。

スーペリアルームにはツイン、トリプル、フォースタイプの客室があり4名まで泊まる事ができます。

f:id:orange_candy_08:20210620213328j:plain

部屋にソファーが置けるぐらいなので広いのが分かりますよね。

f:id:orange_candy_08:20210620213317j:plain

内装はネイビーで 落ち着いた雰囲気です。 

f:id:orange_candy_08:20210620213332j:plain

f:id:orange_candy_08:20210620213336j:plain

無料のお水2本とケトル。

黒い袋は伊勢茶で、抹茶や和紅茶、かぶせ茶などが入っていました。

これは無料で頂けるものです😆

f:id:orange_candy_08:20210620213410j:plain

ティーセット

f:id:orange_candy_08:20210620213414j:plain

f:id:orange_candy_08:20210620213344j:plain

クローゼットには金庫、スリッパ、ナイトウェア。

洗面・アメニティー

f:id:orange_candy_08:20210620213350j:plain

f:id:orange_candy_08:20210620213419j:plain

アメニティー。

水玉の柄のシュシュがありました。

f:id:orange_candy_08:20210620213354j:plain

洗面の反対側に三面鏡のドレッサーがありました。

三面鏡があるのは嬉しい〜髪の毛とか後ろチェックしたいし。

洗面スペースにあるのは珍しい気がする。

バスルーム・トイレ

f:id:orange_candy_08:20210620213359j:plain

浴室とトイレは別です。

f:id:orange_candy_08:20210620213403j:plain

バスルームにも洗面台がありました。

こんなに鏡とかいるんかな〜と思っていましたが4人とかで宿泊した場合は女性だとお化粧の順番待たなくて良いから、あった方いいかも!

部屋が広くないと、ここまでできないですけどね💦

f:id:orange_candy_08:20210620213406j:plain

トイレ

ウォシュレット付きでトイレもちょい広め。

アムステルダムの朝食

f:id:orange_candy_08:20210620213620j:plain

朝食会場はホテルのロビーを出てパークの方へ進む途中右側にあります。

f:id:orange_candy_08:20210620213425j:plain

朝食会場の「アクールベル」ブッフェレストランです。

f:id:orange_candy_08:20210620213429j:plain

検温と手の消毒をして席へ案内してもらいました。

レストランの雰囲気

f:id:orange_candy_08:20210620213437j:plain

f:id:orange_candy_08:20210620213532j:plain

中庭の見える窓側の席もあります。

ブッフェの種類

f:id:orange_candy_08:20210620213433j:plain

パンは8種類ぐらい。

f:id:orange_candy_08:20210620213441j:plain

パンプティング、シリアル

f:id:orange_candy_08:20210620213506j:plain

スクランブルエッグ、ウィンナー、オムレツ

f:id:orange_candy_08:20210620213502j:plain

オニオンリング、ベーコン

f:id:orange_candy_08:20210620213452j:plain

和食

f:id:orange_candy_08:20210620213511j:plain

チーズ、生ハム、サーモン

f:id:orange_candy_08:20210620213456j:plain

サラダ

f:id:orange_candy_08:20210620213516j:plain

フルーツ

f:id:orange_candy_08:20210620213445j:plain

ドリンク

f:id:orange_candy_08:20210620213448j:plain

ドリンク

 

f:id:orange_candy_08:20210620213524j:plain

f:id:orange_candy_08:20210620213528j:plain

和食、洋食の種類も多く朝からお腹いっぱい美味しく頂きました。

ホテルのパンはやっぱ美味しいですね。

チェックアウト後にした事

宿泊した翌日もパークで遊んだのでチェックアウト後にした事は↓

入場証明

f:id:orange_candy_08:20210620213636j:plain

チェックインの時にフロントで貰った1DAYパスのQRコードをかざします。

パーク内にあるホテルなので入場している証明になります。

f:id:orange_candy_08:20210620213632j:plain

年パスの方はフロントにあるこの機械にカードを通します。

荷物を配送してもらう

f:id:orange_candy_08:20210623234811j:plain

チェックアウト後の荷物が邪魔になるのでホテルでは出国口にある手荷物受け取り場所(ヤマト運輸カンター)に配送してくれる無料サービスがあります。

受け付けた時間からお届けまで2時間かかります。

パーク出口まで身軽ですよ〜😄

もちろんホテルのクロークでも預かってくれますよ。

宿泊代金について

今回はホテルの公式サイトから予約をしました。

プラン名:【長崎県民限定】ようこそ!100万本のバラ祭りプラン(朝食付き)

部屋タイプ:【禁煙】お部屋おまかせ(1〜4名)

1泊朝食付き(2名):¥31,000

まとめ

今回ハウステンボス直営ホテルの1つ「パーク内に泊まれるホテル」を紹介しました。

唯一のパーク内にあるホテルだからこそ、すぐ遊びに行けるし、疲れたりちょっと忘れ物した時でも戻りやすいですよね。

直営店でしか受けれない特典もたくさんあるので、ホテルもパークも満喫できること間違いなし!!

ブログランキング登録中です!

クリック↓して頂けたら嬉しいです😊 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村