Merry’s Blog

海外・国内の旅行・日常生活の雑記録

金峰魯肉飯・3品頼んで500円!リーズナブルな台湾B級グルメのお店

f:id:orange_candy_08:20200716162959j:plain

こんにちは♪

 

庶民に人気のローカルグルメがあれば、美味しい所に間違いないので、行ってみたい!

ガイドブックにも載っている魯肉飯が人気のお店「金峰魯肉飯」を紹介します。

魯肉飯とはご飯の上に肉そぼろが乗っている丼ものの事です。

日本でいうそぼろご飯はだいたい鶏肉を使っていますが、台湾の魯肉飯は豚肉を使用しています。

 

金峰魯肉飯の場所

住所 台北市羅斯福路一段10號之2
営業時間 8:00〜翌1:00(第2・4日曜は20:00まで)
定休日 無休
支払い 現金のみ

【アクセス】

MRT 淡水信義線山新店線 中世記念堂駅下車、2番出口よりそのまま直進徒歩約1分

 

中世記念堂からも近いので観光前や観光後の食事する場所としていいです。

 私も観光後のランチとして利用しました。

早めに行くと待たずに食べれる!

f:id:orange_candy_08:20200712162737j:plain

 中正紀念堂から歩いてすぐ金峰魯肉飯に到着。

ガイドブックにも必ず載っている有名な魯肉飯を食べに来ました!

お店の看板目立つのですぐわかりますよ〜。

f:id:orange_candy_08:20200712162731j:plain

 お店の右側が厨房になっていて忙しそうです。

厨房の横にあるのが店舗で客席は細長く奥に続いています。

11時ぐらいに行ったんですけど、すでに席はだいぶ埋まっていました。

ランチまではまだ1時間もあるけど、混むから早めに来てるのかな〜。

店内で食べる場合はこちらで呼ばれるまで待ちます。

並んでいる人はいなかったので待つことなくすぐに入れました。

店員の方に「No.8」と言われ何の事かと思っていたら壁を見ると番号が貼ってありました。

さすが人気店ですね、11:30頃にはもう行列ができてました。

少し早めの時間かお昼をずらして行くと待たずに座れそうですけど、多分長居する人もいないだろうから回転は早そうな感じはしました。

 

注文は自分で書いて店員へ渡すシステム

席の調味料などが置いてある所に注文票が置いてあるので記入します。

f:id:orange_candy_08:20200712162813j:plain

f:id:orange_candy_08:20200712162735j:plain

 写真付きの日本語メニューあります。 写真があるとどんな感じの食べ物かわかるから頼みやすいですね。

 

f:id:orange_candy_08:20200712153806p:plain


豚の脳みそスープって…😱

 

記入したらお店の方に注文票を渡してください。(左上の金額の横の枠に席番号を記入しておく) 店員さんが取りに来てくれるシステムなのかわからなかったので少し待っていたんですけど忙しそうでなかなか席に来なかったので直接渡しに行きました。

注文したものはこちら

f:id:orange_candy_08:20200712162809j:plain

2人でシェアして食べました。

スープもまあまあ量が多いので色々注文して食べるといいと思います。

魯肉飯(40元)

お肉はしっかり煮込まれて、甘めのタレがご飯に浸みて美味しいです!

このお店はバラ肉ではなく豚の首周りのお肉を使用しているのでコラーゲンたっぷりです。

八角の独特なのはあまり感じませんでした。

湯青菜(30元)

野菜を茹でたものにニンニクのたれがかかってます。

味はシンプルですが美味しい、ただ少し油っぽく感じる。

肉焿湯(60元)

肉のつみれのスープ。

とろみのある肉のスープだけどあっさりしてて美味しい。

パクチー入ってます。 

支払った金額

f:id:orange_candy_08:20200712162816j:plain

後で金額を書いてくれた用紙を持ってきてくれます。

帰りにこれを入り口にあるレジに持って行って会計します。

こちらのお店は現金払いのみです。

3品頼んで130元(494円) (1元=3.8円で計算しています。)

台湾のB級グルメコスパ良すぎだし美味しいので満足でした!!

 

近くには台湾の朝ごはんがリーズナブルに食べれる「鼎元豆漿」があります。

www.sunflower08.work